テニス個人登録申請利用に関してのアンケート【回答結果】
 


 Q1:テニス個人登録申請利用に関して

・利用しにくくなった  :32件
・利用しやすくなった  :5件
・これまでと変わらない :0件
 Q2:利用時に受付の手続きについて

・前より面倒になった  :23件
・前よりスムーズになった:2件
・特に問題なし     :12件
 Q3:アンケートの具体的状況やご意見
                                                                                                        
ご意見01申請者が遅刻の場合、申請者が来るまで利用できないのを改善して欲しい。申請者が遅刻の場合、仮に他の人が料金を払い一時預かり。申請者が来た時点で受付。万が一申請者が来なかった場合はキャンセル扱い。

平日は再抽選以降は4枠利用できてもいいのでは。平日と土日の枠が一緒の割合なら、土日を優先すると思われるので、以前と比べると平日の空きコートが目立っている。

秋山成和

ご意見02テニス人口を広げたり。。試合にメンバー多数参加させていただいたり。。テニス全体のレベルの向上。。に頑張っているサークルに対する配慮が全然なくて、複数面確保が難しくなって長くサークルを運営している私としてはサークルの存続自体が難しくなっています。長くかかって努力努力して集めた団体登録がすべて使えなくなったのはサークルとしては死活問題です。努力努力して団体登録を複数集めたサークルの方々に対する配慮があっても良いのではないかと思いました。いろいろなサークルの代表さんにお聞きしましての意見です。

サークル代表

ご意見03コートが空きになっていても、月に2つでは利用出来ないことが残念ですT_T

抽選枠は2つでも、空きコートは利用出来るシステムにせめてしてもらいたいです。
当日受付のみ利用可能では、予定も立てられずメンバーを集めることも出来ません。

ぜひ空きコートの有効利用のためにも、改善をお願いします。

負けず嫌い

ご意見04組織的な利用を極力できなくして、幅広く色々な方に施設を使ってもらいたいという趣旨には賛成しますし、そのために週末の抽選枠が2枠というのは理解できますが、個人で持てる予約枠までが月に2枠というのはさすがに使いにくいと思います。予約枠の制約だけでも撤廃していただくことを希望します。

よしだ

ご意見05個人登録はいいが、変え方が極端すぎる。
今まで4人以上からしか作れなかったカードが一人一枚になったが、テニスは一人では出来ません。
利用権利のあるカードの人が来ないと利用出来ないというのは実情にあっていないと思う。
都営カードのように、カードがなくても代理の人が利用者名、カード番号を知っていれば利用できるように変えて欲しい。

あがりえ

ご意見06申込みが簡単で便利です。

Suno

ご意見072ヶ月前の当選が確定し、仲間を集めて当日に当選本人が急用で受付に行けなくなった場合、
当日、電話キャンセルで ペナルティが課され、翌月申し込み枠が1枠になります。
仲間が当選本人のカート持参で本人からの電話連絡があれば、通常利用にならないか。
あるいは、ペナルティ無しにならないか。
早急にシステムの見直しをして、来年度から改善を望みます。

SK

ご意見08テニスコートはグループで利用する場合が多く、2か月前に個人ごとのスケジュールは決まっておらず、
抽選で当選しても、当選者が必ず参加できるとは限らない、当日に予約キャンセルの連絡をするのは負担が大きい。
カードの提示をすれば、当日のキャンセルを受け付けるようにしてほしい。

関川

ご意見09土日はまずとれなくなったです。
組織票がないと無理です。

two

ご意見10直近の統計を見たわけではないですが、感覚的に、以前比べて空きコートが増え、稼働率が下がってきたような気がします。特に平日は。
区として、スポーツ施設を有効に活用するという意味で、平日の稼働率を高めるべきではないでしょうか。
以前のように、平日分の保有可能枠を休日に比べて増やせば(例えば平日分のみ4枠)、稼働率が高まり、区の利用料収入も増えるのでは。

TT

ご意見11団体登録を廃止して個人登録とし、利用の際に本人確認を必須としたことは、区民の公平性・平等性の観点から歓迎します。
ただし、予約者本人が利用開始時間に遅刻した際の受付を柔軟にすること、及び、当日キャンセルの場合本人代理が連絡を認めることに改善を希望します。
例えば、予約者本人が遅刻する場合、暫定的に代理の人が料金を支払って利用を許可し、終了時間までに予約者本人が来なかった場合に、その時点でキャンセル扱いにしてはどうでしょうか?
予約者本人が来るまでコートを利用させないのは、現実的な対応とは思えないです。

テニス愛好家

ご意見12先ず、なぜ今回の改正に至ったのかを区側がきちんと説明してから、始めるべきではなかったでしょうか。
悪しき慣行がサークル側にあったとすれば、是正させる等の措置を行ったあとに、それでも直らなかった場合に変更すべきではなかったでしょうか。
一方的な通告の形で進められたことは納得がいきません。

愛好会

ご意見13練馬区スポーツ振興課との懇談会で聞いていただきたいこと。
不自由な点があります。
・新カードは何故、大きくしたか。
→財布の免許証やクレジットカードに入りません。
・新カードの有効期限が何故「平成」なのか。
→当時、「令和」という年号は決まっていませんでしたが、「平成」ではなくなること は周知されてました。西暦対応なども容易に想定できたはずではないでしょうか。
・受付が遅い。利用者が来てからPCとプリンターを動している。
→利用者目線の欠如。土支田や松の風のような面数が多いコートで長蛇の列です。
 予めアウトプットしておけば、受付の滞留は起こりません。
 東京都の光が丘や石神井公園コートでは、事前に準備しています。
・「個人利用」で、大きな「A4」の領収書が必要でしょうか。
→ペーパーレスの世の中、必要だとしても、東京都のコートのようなコンパクトな
 領収書であれば、紙の資源節約になると思います。
以上
 

新制度を考える会

ご意見14利用枠が、少ないので増やして欲しいです。今までは、ひと月8枠取れたのに、2枠は少なすぎです。
抽選枠も、増やしてほしいところですが、先ずは利用枠を改善してほしいです。
空きコートばかり目立ちます。

Mっきー

ご意見15カード本人がいないと、受付してもらえない。テニスは個人競技ではありません。
他のメンバーが揃っているのに、カード本人が急用で遅れると使わせてもらえない。料金は全額払わせられるのに、おかしい。
1人2枠では、足りない。コートが空いているのに予約出来ないのは、本末転倒ではないか?
せめて、ペナルティがつく1週間以内の空き枠は、予約出来るようにして欲しい。
利用者ありきのルールにしてください。

テニス大好き

ご意見16制度導入前の説明会に出ましたが、年配者の方々(おそらく65歳以上の減免対象者)から「我々壮年の楽しみを奪うのか」という苦言が区の担当者に呈されていました。
減免制度(割引)が厳格に運用されることの不満が論点のようでした。
一方この減免制度ですが、おそらく練馬区に住民税を払っていない方々(勤労者ではない)に、練馬区の施設の割引の恩恵を享受させてあげる必要があるのでしょうか。
減免制度対象者が、かつては区に住民税を払っていたということを考慮してあげても、減免制度の利用は平日に限定する等の縛りを設けても良いのではないかと思います。
土日は、通常料金で利用する勤労者がプレーできるような配慮をして頂ければ、公平性が増すと思います。
(もちろん、”65歳以上の方々が土日利用できない”というのが逆差別と映るならば、せめて土日は通常料金を支払って利用すべきです)
平日の空いているコートは、減免対象の方々にも使って頂き、有効利用するのが良いと思います。

住民税の公平負担の観点から

ご意見17コートの空きが目立つ。2枠では少ない。
せめて4枠欲しい。申請者本人が当日来れない場合には
プレー参加メンバーであれば確約出来る様にして欲しい。

y

ご意見18今回の改正の「団体登録を廃止して個人登録とし、利用の際に本人確認を必須としたことは、区民の公平性・平等性の観点から歓迎します。」と以前掲載されたご意見には賛同します。
しかし、月に2枠しか利用できなくなったことは不満です。
改正に至った理由として、区民が公平に利用できていない、有償行為のサークルの存在の存在等、以下の実態があったと聞いています。(区議会議員やスポーツ振興課の職員の逆鱗に触れた)
・減免制度の悪用
・複数コートを占有している実態
・テニスオフで区民以外を多数募っている
・有名コーチを招いて、フィー(優良)を取っている
公共の区のテニスコート利用の在り方としては、逸脱していたサークルがあったことは、十分に反省しつつ、スポーツ振興課には、利便性の観点から更なる改良を申し入れて頂きたいです。


真の公平を目指して

ご意見19個人登録や本人確認の厳格化は公平性の点からよかったと思う。一部コートの受付の際に本人確認が徹底されていないケースがあったので確実に行っていただきたい。
抽選の2枠については適当と感じるが、予約数については4枠などにするなど、直前で空いている場合には利用可能にした方がよいと思う。
予約者遅刻の場合の対応については、できれば代理手続きを可能としていただきたい。代理になれる回数を例えば半年に1度までなどに限定すれば、カードの賃貸トラブルもほぼ起きないと思われます。

1760001

ご意見20当選確率が上がりました。
当選者本人が参加しないと出来ないシステムはとても良いです。
ただ、一人ひと月に2枠しか利用できないのは、厳しいですね。
あと、高齢者の割引無料制度もとても良いシステムですが、土日は対象外にしていただけると、
現役世代の方々の土日の利用がしやすくなると思います。

ネコハチ

ご意見21減額免除を受けるため、全員が10分以上早く集まらねばならなくなった。

カードの振替が増えた。必ず行ける人でないといけないので。

以前に比べて、空きコートが目立つ気がする。2枠しか使えないためか?実態調査して貰いたい。

限られた人数でやるので、以前に比べ、いろいろなメンバーでやるのが難しくなった。か

カッちゃん

ご意見22今までなかなか取れなかった松の風コートが取れるようになって、良かったこともありますが
お友達同士で利用していて、子供のこととかで、どうしても遅刻になってしまったり、行かれなくなってしまった場合、
コートに入れなかったり、利用できなかったりと迷惑をかけてしまうのは、申し訳ないし、残念に思います。
また、予約を2枠取ってしまうと空きコートがあっても取れないのは残念に思いました。

かゆ

ご意見23区は、「当日空きがあれば、月2枠の制限なしに利用できる」と返答していますが、当日にならないと空きが確認できないのでは、メンバーの予定がたちません。
抽選の際の2枠の制限は許容できるものの、コートの空きがあれば、2枠以上使わせて頂いてもよいのではないでしょうか。

2枠制限を考える会

ご意見24練馬区役所にもテニスをされる方がいらっしゃると思います。
区役所に勤務されているプレーヤーの方に、今回の改訂が”利用者の立場にたって”どのような効果があったのか、
実感して評価して頂きたいです。
・個人カードが大きい
・遅刻した際の融通が利かない
・月に2回しか利用できない

また、今回の改訂に限らず、なぜ受付にこんなに時間がかかるのでしょうか。
予約して来場するのですから、領収書は準備して、利用者を待たせない配慮が必要ではないでしょうか。
プリンターの性能が原因ではないはずです。
(8:45開場で、「一人3分×7面=21分」では、9時からのプレーに間に合わない方がいらっしゃいます)
世間一般でいう消費者目線(利用者目線)にたって、運営をお願いします。

利用者目線

ご意見25@当選者が遅刻した場合でも、来るまで使えるようにしてもいいのでは。
A平日の枠は増やしてもいいのでは。(抽選に関しては倍率が増えるだけなので、再抽選以降は4枠にしてもいいと思う)
B土日祝祭日は減免不要では。(減免してるグループの多さに驚きました。)倍率高いのに安い値段にする必要はないと思う。
C当日使う場合は、1時間単位で使用出来るようにしてもいいのでは。
D大会予備日も抽選申し込み出来るようにしてもいいのでは。
E人気のある夏雲や松の風に夏季土日祝祭日限定で、7時〜9時の枠も作ってもいいのでは。

ご意見26月に2枠の利用が、少な過ぎる。
今までは、4枠だったのに。
せめて、空き枠は利用出来るようにして欲しい。
コートの空きが目立つので、検討して欲しい。

HK

ご意見27月に2回の抽選申込は、変更前のように平日2回、休日2回と戻していただきたいです。

ジロ

ご意見28平日にプレーする主婦としては、平日2回、休日2回への利用を変更すること反対です。
空いている場合は利用できるように、平日土日に関わらず、せめて合計で4回くらいは使わせて頂きたいです。

夏雲主婦連

ご意見29途中から、読ませて頂き、今回の経緯等が理解できました。
土支田、松の風、夏雲の運営を委託されている業者さんに聞いたところ、練馬区のスポーツ振興課は、業者を通してでは、利用者の声を聴く耳を持たないそうです。区に直接言ってほしいとのことでした。
委託業者への上から目線という対応は、正しい姿とは思えません。
日頃利用者と接している業者さんを通して、利用者の「声を聴く」という謙虚な姿勢が望まれます。

テニス愛好会

ご意見30空きコートがある場合は2回以上の利用を認めて欲しい。
空きコートがあるのに使えないのはもったいない。
領収書の紙が大き過ぎてムダだと思う。

木村幸子

ご意見31何故、2枠制限という極端な改訂に至ったのか、理解できません。
区のスポーツ振興課は事前に調査を行ったのでしょうか?
区の説明会というのは、事後説明会であったようで、そのような説明会が本当に必要であったでしょうか。
「区民に丁寧に説明した」というポーズとしか映りません。
本当に区民に寄り添ったという改訂をするのであれば、事前の調査をもっと詳細に行うべきではなかったでしょうか。
悪い改訂は、朝令暮改でも構いません、元に戻すことも視野に真剣に対応すべきです!
民間では、ペーパーレスが徹底されつつある中、あんなに大きな領収書(A4版)が必要かどうかはわかるはずです。
住民税の無駄遣いは、許されません!!

木村様に同感

ご意見32空いているコートの件、スポーツ振興課がなぜ放置しているか理解できません。
受付に行ってから、パソコンを立ち上げるという行動も理解できません。
2か月も前に抽選を行い、当選が決まっているにも関わらず、当日そこからパソコンを立ち上げ、個人では不要な大きな領収書を出すという、利用者を待たせるというこの対応、信じられません。
土支田、夏雲、松の風の外部委託業者の方々には要望を伝えても、スポーツ振興課運営調整係長は無視しているとのこと。
「2か月前にホテルを予約した人が来場してから、夕飯の支度を始めますか?」
東京都のコートのように、予め領収書を用意して、お客様(利用者)を待つ、というのが通常の感覚の対応ではないでしょうか。
区の内部からの指摘では、動かないようであれば、区議会議員の方に正常化へ向けて動いて頂く時期かと思います。

区役所勤務の方に聞きました

ご意見33今回の改正の概要は以下でしょうか。、
・従来のグループ登録から個人登録への変更
・抽選枠、予約枠の減少(2枠へ)
・減免制度の厳格運用(65歳以上、75歳以上)
これにより、以前より区民の利用者に公平にコートが割り当てられるようになったのでしょうか?
⇒ここは、成果があったのかどうか、区のスポーツ振興課も検証を行った結果を発表してほしいです。
一方、10月の抽選が始まりましたが、「×」印がついて申し込めない枠が多数あります。
土支田や夏雲の全面「×」は試合の開催だと推測しますが、土曜日の土支田ABコート(9-11)や日曜日の希望ヶ丘ABコート(9-13)は「SSC大泉」というところが占有しているそうです。その使途が大人のスクール開催とか。
練馬区内には、民間のテニススクールは多数あります。区やSSC大泉という団体がスクールを開催する必要があるでしょうか。民間ができない部分を官(区)が補うべきです。SSC大泉占有分を開放してくれれば、区民の利用者の利便性が増します。スポーツ振興課は、このような改革も併せて行えば、まだ納得感が得られたのではないでしょうか。

今回の改正を考える

ご意見34サークル運営についてなのですが、
長年テニスの普及活動を行なっているサークルもあり、テニス人口増加、そして競技への参加活動へとなさって下さり日々の運営も大変だと思いますが、テニス愛好家にとってはとても有り難く思います。
ですが、一部のサークルでは、大会の予備日等の解放で2面4時間を取るのは一歩譲って構わないのですが、テニスオフネット等でサークルメンバーよりも多くのビジターを集うのはどうかと?
それって、サークルじゃないのではないでしょうか?
そのサークルは毎週コート確保して(ここも問題無いと思います)、テニスオフネット等で参加者を集うのですが(ここは問題かなと)、区のコートを独占して良いのでしょうか?
あっ、コーチ料を徴収している日もありますね。区が認めているのなら何も問題無いです。区に認めるな!なんて思いません。

サークルメンバーが大半を占め、時に人が集まらなくてテニスオフネット等での募集は今の時代ありかと思いますが、毎週毎週ビジター募集をし、そしてサークルメンバーよりもゲストが多いようなサークルがコート確保するのは問題かなと思います。
サークルメンバーの人数に合わせコート確保をしてください。
それこそが、テニス普及へと繋がると思います。

区コート健全に皆が利用できるといいなぁ

ご意見35個人カード、2枚共用出来るようにして欲しい。
申請者が来るまで使えないのを緩和して欲しい。
平日の予約枠を増やして欲しい。
当日直前申し込み(もしくは時間過ぎてからの申し込み)は半額にすれば、空きが少し減る気がする。



枠がなくて予約できない